読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人事・労務・給与・就業の「あ、そうなんだ」

仕事をしながら、「あ、そうなんだ」と思ったこと、あれこれ

”くるみん”って認定マークのことを知っていますか?

”くるみん” とか、”プラチナくるみん” という言葉を知ってますか?

 

厚生労働省がすすめている「子育て支援企業認定マーク」のことなんですが。

www.mhlw.go.jp

 

この認定を受けた企業は、去年(平成28年)末時点で、2,634社あります。多いとは言えませんけど、それなりではあります。

www.mhlw.go.jp

 

 

もともとは、次世代育成支援対策推進法という2005年に制定された法律が元になっています。

 

この法律は2015年3月31日までの時限立法だったのですが、延長されて、今は2025年3月31日迄有効ということになっています。

 

この法律は、ざっくり言うと、「企業に対して、子育てをする人が働きやすくなるように、環境や規則を整備しなさい」と指導するものです。

 

それを行うための行動計画をたてて、認定申請をして、審査に通れば「くるみん認定企業」になれるわけです。

 

その認定基準というのは、こんな感じでした。

  • ① 適切な行動計画を策定したこと
    ② 計画期間が2年以上5年以下であること
    ③ 行動計画に定めた目標を達成したこと
    ④ 適切に公表及び労働者への周知をしたこと
    ⑤ 男性の育児休業取得者が1人以上いること
    ⑥ 女性の育児休業取得率が70%以上であること
    ⑦ 3歳から小学校入学するまでの子をもつ労働者を対象とする育児休業
    等の措置を講じていること
    ⑧ 所定外労働の削減、年次有給休暇の取得促進等の措置を講じていること
    ⑨ 法及び法に基づく命令その他関係法令に違反する重大な事実がないこと

 

 

内容的には、現在の少子化問題にからむ大事なことであるのは間違いないです。

 

その割に、この知名度の低さはなんなんでしょう?

 

もう少し真剣に告知したらどうなんだろう?と思ったりもします。

 

とはいえ、今から職探しをしている、特に女性は、認定企業のリストも公開されていることですし、参考にするのはいいんじゃないでしょうか?

 

ところで、厚生労働省の「次世代育成支援対策推進法(次世代法)」の期間延長を告知するパンフレットで、こんなのを見つけました。

f:id:JinjiSan:20170327155928j:plain

 

このくるみん認定企業の声の欄の、「A社(島根県 100人以下・・)」って、なんか超あやしくないですか?

 

内容が、怪しげな健康食品とかで、「これを飲んで毎日幸せになりました」とか書いてある匿名のコメントみたいです。

 

厚生労働省の資料で笑えるネタは少ないので、まあ、個人的には面白いと思うんですけど、こういうセンスでやっているから、知名度があがらないんじゃないかと思ったりもしますね・・(笑)